未分類

エラーが出てdTVチャンネルが見れないときの原因と対処の仕方

こんにちは。

動画配信マガジン運営のクロです。

この記事では、dTVチャンネルが見れない原因や確認すべき点について解説していきたいと思います。

この記事を読めば、万が一dTVチャンネルが見られなくなってしまった場合にも冷静に対処できるようになりますよ。

エラーが出てしまったときの対処法を知っておきたい方や今まさにdTVチャンネルが見られなくて困っているという方は、ぜひ参考にしてください。

dTVチャンネルを一度も見れていない場合

dTVチャンネルのサービスを実際に体験してみたいと思って公式サイトにアクセスしてみたりアプリをインストールしてみたけど見られないという場合には、パソコンやスマホなどの動作環境が合っていない可能性があります。

dTVチャンネルではパソコンやスマホといったdTVチャンネルを再生する端末に推奨の再生環境を設けています。

デバイスごとの推奨再生環境一覧

dTVチャンネルを再生しようとしている端末がこの再生環境の基準に達していない場合、dTVチャンネルのサービスそのものがうまく動作せず、見られないことがあります。

dTVチャンネルを一度もうまく見られていない人は上記の表を参考に、まずは再生機器の動作環境を確認してみましょう。

今まで見られていたのに急に見られなくなってしまった場合

通信環境を確認する

dTVチャンネルの利用にはインターネットに接続できる環境が必要不可欠ですが、そのインターネット環境が原因でdTVチャンネルが見られなくなってしまうことがあります。

動画は画像やテキストに比べて通信量が膨大になるので、ネットの速度が遅かったり何かしらの障害があると再生できなくなってしまいます。

もし今まで問題なくdTVチャンネルを見られていたにもかかわらず急に見られなくなってしまったり、エラーが出て再生できない場合は、ネット環境に異常がないか確認するようにしましょう。

※ボックスで

ちなみに…

dTVチャンネルは海外からの再生には対応していません。

そのため、海外にいる場合にdTVチャンネルを再生しようとしても再生できないので注意しましょう。

年齢制限に引っかかっていないか確認する

dTVチャンネルを視聴するにはアカウントの作成が必要になりますが、その際、生年月日などのプロフィールの入力も必要になります。

そしてこのとき入力した生年月日の情報を元に、一定の年齢に達していない人には視聴番組の制限がかけられるようになっています。

そのため、年齢の基準に達していない方は、過激な作品であるR指定の作品などは見ることができません。

年齢的に問題ないはずなのに見られないときは?

成人していて年齢的に問題ないはずなのに年齢制限がかかってR指定の作品が見られなくなってしまっている場合、アカウントのプロフィールに設定している生年月日の情報が間違っている可能性があります。

一度アカウントのプロフィールを確認して、間違っている場合は修正するようにしましょう。

メンテナンスやエラーが起きていないか確認する

めったに起こることではありませんがネットワークコンテンツという性質上、メンテナンスによって一時的に見られなくなってしまったりシステムエラーが起きて見られなくなることがあります。

元々予定しているメンテナンスの場合は事前にお知らせがあるかと思いますし、緊急メンテンナンスやシステムエラーの場合にも何かしらのアナウンスがあるかと思うので、アナウンスを待ってメンテナンスが完了するのを待ちましょう。

※同時視聴を試してみてエラーが出るなら追記する

まとめ

dTVチャンネルが見られない場合の対処法について解説してきました。

dTVチャンネルを初めて利用するときに見られない場合は、動作環境を確認するようにしましょう。

また、今まで問題なく見られていたのに急に見られなくなってしまった場合は、ネットワーク環境や年齢制限を確認しましょう。

それでも解決しないときはメンテナンスやシステムエラーの可能性があるので、公式のアナウンスがないかを確認し、修復作業が完了するのを待つようにしましょう。

dTVの無料体験はこちらから