dTVチャンネル

dTVチャンネルの通信料はいくら?パケット代を抑える方法も紹介!

この記事では、dTVチャンネルの通信料について解説していきたいと思います。

この記事を読めば、dTVチャンネルの通信料について一通り理解することができますよ。

また、通信制限に引っかかってしまわないための対策方法についても解説しているので、dTVチャンネルに興味はあるけど通信量のことが気になって最初の一歩が踏み出せずにいる方は、ぜひ参考にしてください。

画質を上げるとdTVチャンネルの通信料は高くなる

dTVチャンネルには6種類の画質が用意されています。

  • フルHD
  • HD
  • すごくきれい
  • きれい
  • 低画質
  • 自動

そして、dTVチャンネルを視聴しているときの通信料は、どの画質でdTVチャンネルの動画を楽しむかによって大きく異なってきます。

フルHDはブルーレイディスクなみに綺麗な映像を楽しむことができますが、その分通信料も高くなります。

逆に低画質を選んだ場合画質が粗くなってしまいますが、その分通信料を安く抑えることができます。

つまり、dTVチャンネルの通信料はどの画質でdTVチャンネルを視聴するかに大きく左右されるということです。

スマホやタブレットでdTVチャンネルを見るときは通信制限に要注意

Wi-Fiなど通信制限の心配のない環境でdTVチャンネルを楽しむ場合と異なり、スマホやタブレットのモバイルデータ通信でdTVチャンネルを視聴するときには、通信制限に注意しなくてはいけません。

パケ放題など通信量の制限がないプランであれば問題はありませんが、動画のデータ量はかなり大きので、データ量に制限のあるプランだと早い段階で通信制限に引っかかってしまうからです。

通信制限に引っかかってしまうと、動画の視聴どころかインターネットもまともにできなくなってしまいます。

モバイルデータ通信でdTVチャンネルを楽しもうと考えている方は、通信制限に引っかかってしまわないように注意しましょう。

通信制限に引っかかってしまわないための3つの対策

画質を低くする

それほど画質にこだわりがないのであれば、できるだけ低い画質でdTVチャンネルを視聴するようにしましょう。

dTVチャンネルの通信量は画質によって大きく異なるので、画質を低く設定することで通信料を抑えることができますよ。

Free Wi-Fiを活用する

dTVチャンネルを視聴するときの通信料をできるだけ抑えたいのであれば、Free Wi-Fiを利用するのもおすすめです。

Free Wi-Fiに接続している間はモバイルデータ通信は使用されないので、通信量が増えて通信制限に引っかかってします心配がありません。

Free Wi-Fiを利用できる場所はどんどん増えてきているので、近所のFree Wi-Fiスポットをいくつか覚えておくことをおすすめします。

インターネット環境を整える

通信料のことを考えずにdTVチャンネルを思いっきり楽しみたいのであれば、自宅のインターネット環境を整えるのが一番です。

自宅にインターネットを通してWi-Fiを飛ばせば、通信制限とは無縁になります。

すでに自宅にインターネットが通っているのであればWi-Fiルーターを準備するだけですし、インターネットが開通していない場合でも、インターネットを契約してWi-Fiルーターを設置するだけです。

それだけで通信制限を気にせずdTVチャンネルを満喫することができるようになります。

まとめ

dTVチャンネルの通信料について解説してきました。

dTVチャンネルは素晴らしい動画配信サービスですが、通信制限の悩みがあるとその魅力も半減してしまいます。

今回紹介した対策方法を参考にして、通信料を気にすることなくdTVチャンネルを思いっきり楽しんでくださいね。

dTVの無料体験はこちらから