未分類

Huluで年齢制限がかかってしまったときの対処法とは

Huluで年齢制限がかかってしまったときの対処法

動画には動画の内容によって年齢制限がかかっている場合がありますが、Huluでも年齢によって動画の視聴を制限する年齢制限の機能が設けられています。

この機能は子どもがいる方にとっては非常に便利な機能なのですが、一度制限がかかってしまうと見られない動画が出てくるので、子どものいない方にとってはちょっと邪魔な機能になってしまいます。

この記事では、Huluで年齢制限がかかってしまう理由と実際に年齢制限がかかってしまったときはどう対処するべきなのかということについて解説していきたいと思います。

子どもがいて子どもにもHuluを使わせたいと思っている方は、年齢制限をかけて子ども向けの動画しか表示されないようにする「Hulu キッズプロフィール」の機能が便利です。

Huluキッズプロフィールの機能を有効にする方法についてはこちらの(Huluを子どもにも使わせたいならキッズプロフィールで視聴制限をかけよう)の記事を参考にしてください。

Huluのアカウントを作るときに18歳以下で登録すると年齢制限がかかってしまう

映画などの映像作品には内容によって対象となる年齢が細かく分類されています。

この年齢制限はHuluで視聴できる動画にも適用されているので、利用する人の年齢によっては見ることのできない動画が出てきてしまいます。

映像作品の年齢制限の種類について詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

映画4区分の概要(映画倫理委員会)

この年齢制限の機能は、Huluのアカウントを作成するときに入力する生年月日を元に設定されるもので、アカウント作成時に入力した生年月日でそれぞれの区分の年齢に達しないと判断された場合、制限がかかってしまいます。

[st-midasibox title=”年齢制限の4区分” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • G:誰でも見ることができる作品
  • PG12:12歳未満が視聴することのできない作品
  • R15:15歳未満が視聴することのできない作品
  • R18:18歳未満が視聴することのできない作品

[/st-midasibox]

アカウント作成時に一度登録した年齢は変更することができない

Huluでは一度年齢制限がかかると解除できない

アカウント作成時の年齢でいずれかの年齢制限がかかってしまった場合、プロフィールの年齢の設定を変更して制限を解除しようと考える方が非常に多いのですが、実はHuluでは一度年齢制限がかかってしまうと基本的に変更することはできないようになっています。

というのも、プロフィールから生年月日を変更しようとしても月と日にちは変更できるのですが、年を変更することはできないようになっているので、解除することができないわけです。

とはいえ、誤った生年月日を登録することで年齢制限がかかってしまったいう方もいるかと思うので、そういった場合はHuluのカスタマーサポートに連絡するなどして対応してもらうようにしましょう。

Hulu ヘルプセンター

年齢制限を解除したいなら新しいアカウントを作るしかない

年齢制限を解除したいなら新しいアカウントを作るしかない

これまで説明してきたようにHuluでは基本的に一度登録した年齢については変更できないので、年齢制限を解除して全ての動画が見られるようにしたいのであれば新しくアカウントを作り直すしかありません。

新しくアカウントを作成するときに年齢制限がかからない生年月日で登録すれば、どの作品でも制限なしで見られるようになります。

とはいえ、いくら年齢制限のある作品を見たいからといっても、自分の生年月日を偽って登録するのはサービスの規約違反となる可能性があります。

もしあなたが、PG、R15、R18のいずれかの制限にかかってしまうような年齢なのであれば、親や兄弟にアカウントを作成してもらうなどして、保護者の責任の元で視聴できる環境を整えてもらいましょう。

また、新しいアカウントを作成する場合、現在のアカウントに登録しているものとは別のメールアドレスと支払い情報(クレジットカードなどの情報)が必要になるということも覚えておきましょう。

Huluの支払い方法の種類についてはこちら

Huluで年齢制限がかかってしまったときの対応方法のまとめ

[st-midasibox title=”Huluで年齢制限がかかってしまったら” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • Huluでは一度登録した生年月日は変更できない
  • 一度かかってしまった年齢制限を解除するには新しくアカウントを作り直す必要がある
  • 新しいアカウントの作成には新しいメールアドレスや新しい支払い情報が必要になる
  • 年齢制限の対象となる年齢なのであれば親や兄弟にアカウントを作成してもらおう

[/st-midasibox]

新しいアカウントを作成するときには現在のアカウントで使用している決済方法とは別のものを準備しなくてはいけません。

支払いにはクレジットカードが便利ですが、クレジットカードを何枚も持っている人はあまり多くないかと思います。

そういった方は、コンビニなどで購入できるHuluチケットを活用しましょう。

新しいメールアドレスとHuluチケットを用意すれば、新しいアカウントが作成できるようになりますよ。

Huluチケットがどういったものなのかという点については、こちらの()の記事を参考にしてください。