Hulu

Hulu(フールー)の月額料金はいくら?どこよりも詳しく・わかりやすく解説します!

Hulu(フールー)を利用するときに気になるのが「月額料金について」。

Huluは月額933円(税込み1,007円)で利用できる動画配信サービスですが、これってその他の動画配信サービスと比べて安い金額なのか高い金額なのか気になりませんか?

また、

「料金プランはどんなものが用意されているのか」

「いつから料金が発生するのか」

など、実際に毎月お金を払って利用するとなると、いろいろと気になりますよね?

そこでこの記事では、Huluの月額料金についてどこよりも詳しく、そしてわかりやすく解説していきたいと思います。

この記事をササッと読んでもらえば、Huluの月額料金に関するありとあらゆる疑問を解決し、疑問点や不安点を全て解消した状態でHuluを利用できるようになるので、Huluに加入しようか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

Hulu(フールー)の月額料金はいくら?どんな料金プランがあるの?

まず初めに、Hulu(フールー)の月額料金について、

  • 月額料金はいくらなのか
  • 料金プランにはどういったものがあるのか
  • 追加料金が発生することはあるのか

といったことについてみていきましょう。

Hulu(フールー)の月額料金と料金プラン

Huluは毎月933円(税込み1,007円)で利用することができます。

また、Huluには複雑な料金プランはありません。

月額933円で配信されている全ての動画が見放題となっています。

Hulu(フールー)の追加料金について

Huluは月額933円で配信されている動画が見放題となっているので、特定の作品を見るのに追加料金がかかってしまうようなことはありません。

そのため、毎月933円(税込み1,007円)以上の費用が発生することも請求されるようなこともありません。

Hulu(フールー)の月額料金をその他の動画配信サービスと徹底比較

Hulu(フールー)を利用するうえで気になってくるのが「他の動画配信サービスと比較して、Huluの料金は安いのか?高いのか?」だと思いますが、こちらの表を見てもらってもらってわかるように、Huluの月額料金は安くもなく高くもなくといった感じです。

ただひとつ注意してほしいのが、月額料金の安いdTVやauビデオパスなどの動画配信サービスは「見放題の作品とレンタル作品が分かれている」という点についてです。

Huluのように配信されている全ての作品が見放題ということではなく、特定の作品を見る場合、数百円の追加料金が発生することがあります。

そのため、視聴する作品によっては結局高くついてしまうことも少なくありません。

その点Huluは933円の月額料金だけで配信されている作品を全て見ることができるので、その他の動画配信サービスと比べてみても結構コストパフォーマンスの高いサービスだと言えるでしょう。

見放題の作品と追加料金が発生する有料作品とが分かれているのが面倒だと感じる方やわずらわしいと感じる方はHuluを利用するのをおすすめします。

合わせて読みたい「動画配信サービスの比較記事(TOP)」

Hulu(フールー)の月額料金はいつから発生するの?

ここでは、

  • 月額料金の支払いがいつから発生するのか
  • 月額料金の日割り対応はあるのか

といったことについてみていきましょう。

初回は2週間の無料体験あり

Huluでは、初めてHuluのサービスを利用する方向けに無料体験期間が設けられています。

これはHuluのサービスを実際に体験してもらったうえで実際に加入するかどうかを判断してもらうために用意されているものです。

無料体験を利用した場合、2週間の間Huluのサービスを無料で思いっきり楽しむことができます。

また、無料体験期間中だからといって視聴できる作品が制限されているというようなこともありません。

無料体験が適用となった場合、料金がの支払いが発生するのは2週間後ということになります。

合わせて読みたい「無料体験の記事」

2回目以降は登録したその日に料金が発生します

Huluには無料体験のサービスが用意されていると解説してきましたが、無料体験のサービスはあくまでHuluを利用したことがない向けのサービスです。

そのため、Huluを一度でも利用したことがある方はHuluに加入したその日から月額料金である933円(税込み1,007円)が発生するようなシステムになっています。

Hulu(フールー)は料金の日割り対応がないので要注意!

Huluには日割り対応はありません。

そのため加入したタイミングによって月額料金が安くなるというようなことはありません。

とはいえ、「日割り対応がないから加入するタイミングを間違えると損をしてしまう」というようなことはありません。

Huluは加入したタイミングで初月分の料金が発生し、次に料金の支払いが発生するのは1ヶ月後といった形になります。

いつ加入しても1ヶ月まるまるサービスを利用できるようなシステムになっているので、加入するタイミングで損をしてしまうようなことがないわけですね。

そのため、「損しないように月の初めに加入しよう!」など加入日を調整する必要もなく、いつでも加入することができるようになっています。

Hulu(フールー)で利用できる支払い方法

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. PayPal
  4. Huluチケット
  5. ドコモ払い
  6. auかんたん決済
  7. ソフトバンクまとめて支払い
  8. ワイモバイルまとめて支払い
  9. iTunes Store決済
  10. Yahoo!ウォレット
  11. Amazonアプリ内決済
  12. mineoオプションサービス
  13. BB.exciteオプションサービス

Huluの月額料金の支払いに利用できる支払い方法は、上記の13種類です。

コンビニや家電量販店で現金で購入できる「Huluチケット」やドコモ、au、ソフトバンクなどの「キャリア決済」で料金を支払えば、クレジットカードを持っていない人でもHuluを利用できるようになるので便利です。

ただし、Huluチケットを支払い方法として選択した場合は2週間の無料体験サービスを利用することはできなくなってしまうので注意してください。

合わせて読みたい「支払い方法の記事」

まずは無料トライアルでHulu(フールー)のサービスを体験してみよう

ここまで紹介してきたようにHulu(フールー)の月額料金である933円(税込み1,007円)は、全ての作品が見放題ということを考えると非常にコスパの良い価格設定だと言えます。

とはいえ、この料金が安いと感じるか高いと感じるかは、結局最後はその人次第。

それを確認するために、Huluでは2週間の無料トライアルが設けられています。

なので、ここまでこの記事を読んできてHuluの月額料金について詳しく知ることができたら、ぜひ2週間の無料体験サービスを利用してみましょう。

実際に利用してみて、良いサービスだと思うのであれば継続して利用し、イマイチだと思うのであれば解約すればいいだけです。

無料体験は2週間以内に解約すれば一切料金が発生しないようになっているので、Huluが気になっている方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい「無料体験の記事」